インターネット、無人契約機、電話の中から最適な申込方法を選択することが大切

キャッシングの即日融資を受けるには、融資の申込をする必要がありますが、キャッシングには複数の申込方法が用意されています。パソコンやスマートフォンを利用する方法や、無人契約機、あるいは電話から申し込む方法があるのです。これらの申込方法には一長一短があるため、即日融資を利用する際にはその特徴を抑えておくことが大切となります。

 

複数の申込方法のうち、もっとも手軽に利用できるのがインターネットを利用した申込方法です。インターネットを利用する方法は、パソコンやスマートフォンから申込手続きができるため、時間や場所に捕らわれない利便性の高い方法となります。インターネットで申込む場合、キャッシング会社のホームページにある申請フォームに必要事項を記入することで融資を申込むことになります。必要事項は氏名や年齢、住所や勤務先といった一般的な内容で、審査に必要とされる情報となります。

 

必要事項を送信すると、キャッシング会社で審査が行われます。審査結果は、早ければ30分ほどで登録したメールアドレスに通知されることになります。インターネットからの申込の場合、審査に通過すると申請者の銀行口座に振込みという形で融資が実行されることになります。

 

ここで注意が必要なのは、銀行への振込みは午後3時までの振込みでないと翌日扱いになってしまうという点です。いくら即日融資を利用したいとしても、銀行への振込みが翌日になっては、その日のうちに融資を引き出せなくなってしまうのです。そこでインターネットで即日融資を受けるためには、審査や振込みに要する時間を考慮して、正午までに融資の申込を済ませておく必要がでてきます。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

無人契約機を使って即日融資

正午を過ぎてからの申込でも、即日融資を受ける方法もあります。無人契約機を利用する方法です。無人契約機は大手キャッシング会社が日本全国に展開しているもので、銀行のATMのような機械を利用して融資を申込むものです。

 

無人契約機のブースには申込用紙が設置されています。申込用紙に必要事項を記入し、無人契約機に読み取らせます。無人契約機の画面に従い手続きを進めることになります。もし不明なことがあれば、無人契約機に設置されている電話を使ってキャッシング会社の職員に尋ねることもできます。

 

無人契約機の場合、申込から30分から1時間ほどで審査結果が伝えられます。審査に通過すると、無人契約機からキャッシング用のカードが発行されます。そしてそのカードを使って無人契約機に併設されているATMからお金を引き出し、融資を受けることになります。無人契約機は土日を含め夜の9時まで営業しているところが多いため、無人契約機を利用すれば午後を過ぎても即日融資を受けることが可能になるのです。

 

なお、無人契約機を利用する際には審査が終了するまでに、無人契約機の前から離れることができません。そこで申込についてはインターネットから行い、カードを無人契約機から受け取るという方法も利用できます。この方法によれば、審査結果を待つことも必要なく、午後からでも即日融資を受けることが可能となるのです。

 

最後に、キャッシング会社に電話して融資を申込むことも可能です。電話による申込の場合、オペレーターが対応してくれるため、パソコンや機械に疎くても問題なく申込手続きを進めることができます。電話による申込のメリットは、何か疑問があったらすぐにオペレーターに尋ねられるという点です。初めてキャッシングに申込む際には、金利や返済期限など、いろんな点で不安を覚えるものですが、オペレーターが丁寧に疑問点を解消してくれるため、融資に関する不安をすぐに解消することができるのです。

 

ただし電話による申込では、原則としてカードは郵送で送付されることになります。郵送でカードを入手すると、即日融資を受けることはできなくなります。そこで電話による申込で即日融資を受ける場合には、オペレーターに即日融資を受ける旨を伝え、カードを店舗や無人契約機で受け取るようにします。そうすれば無人契約機が営業している9時までであればカードが受け取れ、ATMから融資をしてもらえるため、即日融資を利用することができます。オペレーターに電話をして、指定の銀行口座に振込んでもらうことは出来ないため、即日融資を受けたい場合には注意が必要となります。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日