モビットの審査で電話連絡がない!?

モビットでキャッシングを申し込む際には、インターネット経由が断然お勧めでしょう。モビットでは、インターネット経由で申し込めば審査から借入申し込みまで全ての手続きをWEB上で行うことができます。店舗で申し込むよりも審査にかかる時間が早いというメリットもあります。

 

審査申し込みと入会手続きが終了して、平日ならば14:50までに振込申し込みを行えば、最短3分で指定の口座に振込が可能です。早く審査を終える為にもより迅速なWEB申し込みは便利です。また、WEB申し込みでは基本的に手続に関するやりとりは全てメールで行いますので、電話連絡など人が間に入ることはありません。更に借り入れに関してはキャッシングカードは使用しない為、後から郵送されてくることもないのです。もし借り入れの明細が必要であれば、ホームページ上で参照できます。モビットでは個人のプライバシー保護の為にあらゆる人手を省いたWEB申し込みサービスを充実させているのです。

 

審査から返済まで安心のシュミレーション機能

キャッシングをしたいけれど審査に通るか心配、という人もいますよね。そんな時にはモビットの「審査シュミレーション機能」を利用してみましょう。所要時間はたったの10秒程ですが、より本審査に近い方法でシュミレーションできます。初めて借り入れをする人でもシュミレーションにより借入OKとなれば、安心して申し込みすることができます。

 

その他にもモビットには「返済シュミレーション機能」というサービスがあります。借入をした際に、「毎月一定の金額で返済をした時の完済までかかる月数」と「完済までの月数が決まっている場合の毎月の返済額」を算出してくれます。シュミレーション機能を上手に利用すれば、審査から借り入れ、返済まで計画的に利用することができます。

 

モビット


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし

 

申し込みにはWEB完結サービスがお勧め!

モビットにキャッシングを申し込む際には行くかの方法があります。「パソコン」「携帯」「スマホ」「郵送」「電話」「ローン申し込み機」の6通りもありますので、都合の良い方法を選ぶことができます。お勧めのはインターネット経由での「WEB完結」です。WEB完結ならば来店する必要がなく、審査までの時間を短縮することができ、その分実際に振込がされるまでの時間も早くなるのです。

 

そしてキャッシングをする上で一番心配なのが「誰にも知られずに借入をしたい」ということです。会社に勤務している人にとって、在籍確認の電話は不安の種となります。しかしモビットならば、勤務先で加入している社会保険の健康保険証で本人確認してくれるので、会社に話がかかってくる、という心配はないのです。

 

その他にも審査に受かればあとは銀行込みとなる為、カードが郵送される書類がないので自宅にいる家族にバレてしまうことはありません。もちろんカードが必要な場合は郵送や契約機から発行することも可能、それぞれの事情に合わせて利用できるというメリットがあります。

モビットへの申込み手続きのまとめ

素早い審査と利用者に優しいサービスで人気のモビット、モビットへの申込みは自動契約機だけでなく、インターネットからも可能です。インターネットでの申し込みならいつでもどこからでも、自分の自由な時間に行えて便利です。

 

ウェブ完結なので、申込みから振り込み依頼まで、すべての手続きをオンライン上で完了することが出来ます。お急ぎの方でも大丈夫、平日の午後2時50分までにすべての手続きが完了し、入会登録が出来れば即日中の振込みも十分可能です。

 

ネットで申込みを済ませてからモビットの自動契約機に出向くことのメリット

モビットは審査のスピーディさに定評があります。審査にかかる時間は他のカード会社に比べると短いのですが、それでもやはり多少の時間がかかることに変わりはありません。

 

店舗に出向いて申込みを行うと、審査が終了するまでの間そのまま待たなければなりません。審査結果が出るまでただひたすらその場で待つというのは、楽しい経験ではありません。この場合、申込みをネットで済ませておくと店舗で待つ必要がなく快適です。

 

オンライン上で申込みから書類提出などを行い、審査結果が出たら自動契約機に出向きましょう。このようにすると待ち時間がなく、発行されたカードをすぐに受取ることが出来ます。

 

モビットの自動契約機に出向く際に持参する書類とは?

モビットに申込みを行うには本人確認の書類や収入証明書などが必要になります。身分証明書としては運転免許証や健康保険証のコピー、収入を証明する書類としては源泉徴収書の写しを用意するようにします。

 

ウェブから申し込んだ場合には、審査結果のお知らせを受信するため、メールアドレスを送信しておきます。審査結果だけでなく、審査の上で書類に不備が判明した場合なども連絡が来ますので、申込みをしたら受信メールに注意するようにしましょうる

 

モビットの店舗ともいえる自動契約機の別名は、ローン申込機。急な入用の際に重宝します。店舗で待たないようにするには、まずインターネットから申し込みを済ませておき、その上で自分のID番号を控えておきます。

 

店舗ではこのID番号を参照にカードを受取ることになりますので、大切に保管しておきましょう。

 

モビット自動契約機での申込みから契約までの流れとは?

 

  1. インターネットから申込みを行う。
  2. 書類提出後審査が行われる
  3. 審査終了後、お客様IDの発行。
  4. モビットの店舗に出向く。
  5. お客様IDを入力。
  6. カードの発行を受ける。

 

この手順に従えば最短でカードを受け取ることが出来ます。モビットの会員としての登録を済ませると、平日の午前9時から午後2時50分までの間に振込み依頼を行えば、即日中、早ければ数分以内に振込みが完了します。

 

モビットに提出する収入証明書

収入証明書として有効なのは以下の書類になります。

 

  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し
  • 源泉徴収票の写し
  • 市町村税額決定通知書の写し
  • 所得証明書の写し

 

上記の中からどれかひとつ用意することになりますが、一般的には源泉徴収書がもっとも一般的になります。

 

モビットに収入証明書を提出する際のポイント

 

モビットに提出する書類は写しで構いません。原本を提出してしまうと、あとで他の用事に必要な際に困ってしまいます。くれぐれも原本は提出しないよう注意しましょう。

 

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日